partスレまとめつくりました




掲示板つくりました!




【アトピー・新薬】まだ認可されていないアトピーの新薬、デュピルマブに対する2ちゃんねるの声

2018年3月26日

【アトピー・新薬】まだ認可されていないアトピーの新薬、デュピルマブに対する2ちゃんねるの声

スポンサーリンク



引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/atopi/1471872261/
3: 名無しさん@まいぺ~す 2016/08/22(月) 23:31:57.33 ID:YnbcD1gz
dupilumabの治験受けている人いますか?
ブログはひとつ見たことあるけど。

 

4: 名無しさん@まいぺ~す 2016/08/23(火) 03:59:54.37 ID:mX/KevCP
デュピルマブの治験ブログはアトピー女優ぐらいしか知らないなぁ読んでも劇的な回復っぽくないけど

 

6: 名無しさん@まいぺ~す 2016/08/24(水) 21:02:28.84 ID:2LGTao8f
注射薬なのね。
糖尿病のインスリン注射みたいなイメージかな?
まあ塗り薬みたくベタベタしなくて良さそう。
早く認可されないかな。

 

17: 名無しさん@まいぺ~す 2016/08/29(月) 21:55:05.00 ID:kzm2/BtS

デュピルマブみたいな分子標的薬は
自己免疫疾患でどんどん治験、承認、実際に患者に処方されてるから
デコイみたく効果が見られなくて承認見送り とかにはならんと思う。

ただ、治験だけでは起こりうる全ての副作用は確認できないんじゃないだろうか。
患者に処方され始めて、はじめて発覚するデメリットもあるだろうな。
乳がんだったか子宮がんだったかのワクチンもそうだったしね。

 

19: 名無しさん@まいぺ~す 2016/08/29(月) 23:43:57.38 ID:czZou30V
過度な期待は禁物だが、
dupilumabuとかクリサボロールは
アメリカとがで先行しているから、
日本で処方されるときは、多少の情報がある。
ステロイドのようなリバウンドがなければ
ほかの副作用は仕方がない。

 

30: 名無しさん@まいぺ~す 2016/09/03(土) 17:13:33.41 ID:agjgMKjv
>>19
ステロイドなんて半世紀以上使われてるのに未だにリバウンドすら
医者に知られてないんだが。
アメリカで多少先行してるからって安全なわけがない

 

23: 名無しさん@まいぺ~す 2016/08/31(水) 23:54:16.99 ID:+ea1fHgr
デルモベート使ってる俺は、次は新薬しか選択肢がない。

 

32: 名無しさん@まいぺ~す 2016/09/03(土) 19:38:33.73 ID:7ZPmDT+m
まじでそれステロイドの副作用なんて周知ではないよアトピーの奴でもステロイド肯定派いくらもいるじゃん尚更肌が普通の奴らには理解できない

 

43: 名無しさん@まいぺ~す 2016/09/28(水) 12:20:11.53 ID:2s0ypui/
デュピルマブは目立った続報ないな…その他の新薬はどうなんだろう?

 

45: 名無しさん@まいぺ~す 2016/10/08(土) 12:58:31.46 ID:uZyF5J0j
続報あったー?この季節氏ぬほど悪化して辛いわ

 

46: 名無しさん@まいぺ~す 2016/10/08(土) 22:18:21.60 ID:ZxQZeIqb
期待したい

 

48: 名無しさん@まいぺ~す 2016/10/18(火) 23:01:12.59 ID:8lxJTlZe
いつ頃から処方されるようになるんだろうねぇ

 

49: 名無しさん@まいぺ~す 2016/10/22(土) 23:55:00.25 ID:6VPwJoZW
アメリカは来年3月に承認予定。
夏までには発売と推測される。
日本は第3相の結果がまだ公表されていない。
公表から半年後に厚労省に承認申請。
それから1年。遅い!

 

50: 名無しさん@まいぺ~す 2016/10/23(日) 01:17:49.68 ID:23j1FEZ7
早くてもああと1年半以上は確実にかかるってことか。
まだまだ先だな

 

52: 名無しさん@まいぺ~す 2016/10/24(月) 21:20:16.17 ID:MSDYB6he
いつ販売?

 

53: 名無しさん@まいぺ~す 2016/10/25(火) 00:34:04.17 ID:1ObrrJzA
まだわかるわけないだろ

 

58: 名無しさん@まいぺ~す 2017/01/03(火) 23:33:21.45 ID:c2DuXwcm

このJAK阻害剤の治験がはじまるよ
http://rctportal.niph.go.jp/detail/jp?trial_id=JapicCTI-163138

アトピー性皮膚炎モデルの原因遺伝子を解明
-JAK阻害剤または保湿剤でアトピー性皮膚炎を予防-
http://www.riken.jp/pr/press/2016/20160426_3/digest/

JAKとは細胞の中のシグナル伝達の仕組みです。
表皮細胞でこのJAKのシグナルが過剰に働くと皮膚バリアが破壊されます。
JAK阻害剤は過剰なシグナル伝達を抑制してバリア破壊を停止さアトピーの改善を目指す薬です。

 

59: 名無しさん@まいぺ~す 2017/01/04(水) 00:02:24.39 ID:gMgiNzSN
情報ありがとう一刻も早くみんな治りますように

 

62: 名無しさん@まいぺ~す 2017/01/10(火) 21:17:26.41 ID:HE1F0uHC
早くから治してくれ…氏にそうだ

 

71: 名無しさん@まいぺ~す 2017/03/02(木) 18:28:22.07 ID:mEnVSIUY

 

72: 名無しさん@まいぺ~す 2017/03/03(金) 10:38:50.98 ID:Y4wsV8G2
自分はもう何年か前に緩解したけど、このニュースを見て涙が出そうになった
一日でも早くあの辛さから解放してあげたい

 

74: 名無しさん@まいぺ~す 2017/03/04(土) 11:14:40.05 ID:7TZVu9ZQ
デュピルマブどうなってるのかな
ネモリズマブってののほうが早く処方可能になりそうなくらい
進展無いよね

 

75: 名無しさん@まいぺ~す 2017/03/09(木) 13:08:00.51 ID:0lF1lgDb
国内で承認されてなくても向こうで承認されたなら、保険なしで扱うところはありそうだな
値段が問題だけど

 

76: 名無しさん@まいぺ~す 2017/03/09(木) 15:14:31.34 ID:iVFq4ZIx

デュピルマブは日本でも3相治験が終了してる
ネモリズマブは2相が終わって今年中に3相が開始される

デュピルマブ国内承認よりネモリズマブ3相治験のほうが早いので治験情報をチェックしてるといいかも

 

84: 名無しさん@まいぺ~す 2017/03/26(日) 12:48:22.09 ID:6LCGpjK+
日本で認可されたとして
月額どのくらいかかるんだろうね。

 

85: 名無しさん@まいぺ~す 2017/03/26(日) 21:35:37.41 ID:IqiL7ii7
アメリカだと年間の使用コスト3万ドルくらいらしいから日本で3割負担でも100万以上かかりそうだなあ めちゃくちゃ高価な薬品だわ 貧乏人じゃ使えないな

 

86: 名無しさん@まいぺ~す 2017/03/27(月) 01:19:06.87 ID:AnVPqifw
そんなかかるわけ無いだろ

 

88: 名無しさん@まいぺ~す 2017/03/27(月) 10:53:53.94 ID:EZW6SjAG
>>86
高いよ

 

87: 名無しさん@まいぺ~す 2017/03/27(月) 02:51:50.23 ID:bVlwnTTo
抗体医薬品が高いの知らねえのか 低分子医薬品とは比べ物にならないほど高いぞ 自分で少しは調べてみろ

 

105: 名無しさん@まいぺ~す 2017/04/15(土) 03:17:04.44 ID:jbTDYRiv
え?デュピルマブはアメリカでは4/4日に来週から医療従事者に届けられるってサノフィが発表してる日本ではどうなんだろね?今承認中ということは知っているけど承認通ったらいつ頃から使えるんだろう。

 

113: 名無しさん@まいぺ~す 2017/04/17(月) 21:13:26.71 ID:QJm3/yxo
特許期間は13年くらいらしい・・・
日本もおそらく年末年始には承認。
来年2月くらいには発売だろうが、
保険適用でも年間100万円近くかかるとは。
あまりにも高い。

 

114: 名無しさん@まいぺ~す 2017/04/18(火) 00:15:34.21 ID:aKfNM8Kz
治れば高くない。

 

118: 名無しさん@まいぺ~す 2017/04/18(火) 06:36:56.26 ID:Pjv2JBaK
アトピー皮膚炎って言葉が出来てからもうそろそろ100年経つというのに完治できないって凄いな

 

133: 名無しさん@まいぺ~す 2017/04/21(金) 22:00:26.33 ID:XfUSxGtD

デュプリマブの治験って参加した人どうやって知ったのかね?
医者からの紹介?

このスレには改善報告もレポもないが、改善してこなくなったのだろうか?

 

138: 名無しさん@まいぺ~す 2017/04/24(月) 19:21:57.85 ID:WIwZx1f7
>>133
守秘義務とかはあんのかね?
治験の常識を知らないので適当だけど

 

158: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/08(月) 05:42:34.73 ID:9tzQ0h3k
治る薬ならもっとマスコミが騒いでるよ
ブレークスルーセラピーなんて曖昧な表現、薬を売る為の宣伝文句に決まってんだろw
大体、画期的だと評判でない薬に誰が何百万も払うんだよww

 

159: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/08(月) 11:02:50.67 ID:u6bT0HvO
対処療法なんだしガタガタ言わずともお察しだろ

 

164: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/20(土) 10:57:52.86 ID:R/WhQOkn

デュピルマブの治験やってる私が来ましたよ。
2014年からだから2年以上打ってます。

これはアトピー患者には悪魔の薬だよ。

 

166: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/20(土) 11:07:31.86 ID:3eEAUylu
>>164
詳しく、願います。

 

168: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/20(土) 13:22:18.52 ID:75oZT0Fs

>>166
悪魔の薬と言ったのは、薬効と薬価両方の意味。

自分はデュピルマブで人生変わった。
投与開始4週間程度で、効果を実感し始めるんだけど、その後の改善が半端なかった。
古いおっさんネタだけど、太陽にほえろ!の松田優作みたいに、なんじゃこりゃーって叫ぶほどだったよ。

自分のQOLが上がったのは、実はかゆみじゃないんだ。
落屑で汚れる部屋とか、それを掃除した後のゴミの量とか、
風呂に入った後の湯垢とか、朝起きてシーツに血がついてることとか、
ジュクジュクした滲出液とか、無意識のうちに夏でも短パン履けないとかプールも控えていたこととか。
今まで自分の皮膚が、こんなになめらかに柔らかくなって、水を弾くこともあるのを味わったら、ステロイド軟膏とプロトピックの生活には戻りたくない。
でも、この高額の薬を使い始めたら、ずっと使い続けることになる。
投与間隔が空いても急激に悪化することはないけど、やめられない。
今では、かゆみを感じたり、赤みを見つけると恐怖を感じる。

 

170: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/20(土) 13:39:04.96 ID:YgZMT/hY
レポサンクス
アメリカだともう一般人も打てるの?

 

171: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/20(土) 13:52:24.20 ID:75oZT0Fs

この薬の怖いところというか、本当のターゲットは子供・女性。

多くの親は、自分の娘や子供の見た目が少しでも良くなら、
いくらお金積んでも買い求めるじゃないかな。

少し前に疾患は違うけど、同じような抗体医薬が同じ会社から発売された時、
その価格がUSドルで月1120ドルだったのが、日本の薬価では4.5万が付いた。
デュピルマブは、USドルで月2845ドル(推定)になることから、日本の薬価は11.4万円相当になる。
保険が聞いても、月3.4万円。

もちろん疾患は違うし、薬価の決め方は一律ではないから単純比較はできないが、そのくらいの値段が想定されるわけ。

この値段がつくと、世に出ている薬の中でも超高額になるけど、昨今の医療費高騰の煽りを受けて、安く薬価が低く付けられる可能性はある。
それはそれでいいことだけど、そうすると今度はアメリカでは2800ドルで売れる薬が買い叩かれるわけだから、薬価の折り合いが付かず承認されても発売されない事態も起こりうる。
しかもアトピーなんて氏に至らないからね。かゆいだけなのに、なぜそんなに医療費を充てないといけないんだと炎上してもおかしくない。

娘や孫のため月3,4万できれいな皮膚が得られると思ったら、親やジジババや出すよね。

 

177: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/20(土) 18:58:22.56 ID:1zwlai95
なーんだそういう意味の悪魔か症状が劇的に抑えられるならそれでいいよ
アトピーは氏なない病気だとか自分は使って治ってるのに悪魔だと言ってるとことは多少気に食わないがありがとう

 

178: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/20(土) 21:12:29.14 ID:xPEXbIO3
身体健康板の乾癬スレでも
生物製剤(分子標的薬という点ではデュピルマブと同じようなものだと思う)打つと、
症状が一気によくなるって書き込みたくさんあるな。
お金がかかるって書き込みもいっぱいあるけど。

 

179: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/20(土) 21:22:48.55 ID:z1IlsncV
しかし高過ぎだなぁ。なんとかならんのかよ。

 

194: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/22(月) 16:33:58.43 ID:N3fvkMnN
お前らいい加減に目を覚ませ
健康は日々の生活を改めない限り取り戻すことはできない
怠惰な食生活のまま薬に頼って何とかしようなんていう
安易で簡単な発想は破滅へ道だ、ステロイドで嫌というほど味わっただろ
製薬企業の悪魔どもはそういう弱い心に付け込んでくるんだ

 

195: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/22(月) 19:58:45.61 ID:pqfahhJ+
ま、こんなのに期待するようでは治らんわな。

 

197: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/23(火) 01:48:06.67 ID:cQfW+fiP
本当はアトピー治す薬は作れるけど利権の問題でそれが許されないて本当なのか?

 

204: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/24(水) 02:01:41.37 ID:eXlwOfGp

>>197
患者が治ってしまったら儲けにならないでしょ
工作員まで雇ってステロイド使わせ続けようと
ウソデタラメを24時間2chに書き込ませてるんだから

雇い主(製薬企業、厚生省、医者)はステロイドの長期使用リスクと
そこから間接的に産み出される利益を十分知ってるってことだ

ウソだと思うならアトピー板でステロイドや皮膚科医を批判する書き込みを
してみればいい、ものの数分で工作員が飛んできて火消しにくるのを確認できるだろう

 

198: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/23(火) 04:08:09.98 ID:c5ya6lCG
アホな陰謀論

 

200: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/23(火) 08:36:32.73 ID:qPSoRSUX
ホリケンって身体はまったくアトピーないよな 顔だけステロイド塗ってたんだろうね

 

203: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/23(火) 21:38:27.14 ID:UawWEORk
>>200
しょっちゅう体痒そうにしてるけど

 

201: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/23(火) 13:04:06.04 ID:PcbEpjGP
治験の場合、どれ位のペースでデュピル打つの?

 

206: sage 2017/05/24(水) 09:12:06.97 ID:gKr67jMj

>>201
注射自体は週1。
市販後は月2。

副作用と呼べるような症状はなかった。

 

208: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/24(水) 12:55:37.93 ID:1GBQGHYQ
月2回か。
自己注射できるのかな?
通院で打たなきゃいけないとなると結構煩わしいな。
自分で打つのはそれはそれで怖いけど。

 

209: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/24(水) 13:10:40.06 ID:AFoHqufJ
>>208
自分で打つみたいですよ。
英語でググるとアメリ人のレポみたいなの出てきますね、

 

211: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/24(水) 21:59:31.39 ID:OMFG7yTM
>>208
日経新聞の記事だと
最初の一年すぎれば
あとは自分で打つようにする見込みとか書いてあった

 

212: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/24(水) 22:01:29.86 ID:OMFG7yTM

メディカルコーディネーターのブログより

日本でのコストが想定出来るのは:
生物薬MSRP1年間・24本 ~400万円
日本政府の大量購入によるネゴシエーションで50%引きだとすると ~200万円
200万円/12ヶ月 1ヶ月のコスト ~17万円
国民保険3割負担 1ヶ月のコスト ~5万円
が一番良いシナリオです

 

213: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/25(木) 12:13:36.22 ID:uKxmuBhT
高額医療で戻ってくるだろ。

 

214: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/25(木) 12:39:56.79 ID:zPZMlId1
高額医療なんてちょっとしか戻ってこないぞ。

 

219: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/25(木) 21:42:55.64 ID:dYrYFP7c

アトピー新薬、重症改善に光 日本では来年にも承認 「デュピルマブ」投与 4割で症状消失
日経の記事ね

若年層を中心に患者の多いアトピー性皮膚炎。その3割を占める比較的症状の重い患者に効果の期待される新薬が、国内で来年にも登場しようとしている。先行する米国では患者の約4割で大幅に症状が改善する試験結果が出ており、現場に光明をもたらすかもしれない。医師の注目度も高く、学会ではコストや副作用を考慮して、適切な使用法を示そうとしている。

期待を集めるのは、米国で3月に承認された新薬「デュピルマブ」。成分は体内の異物を攻撃する役割の物質「抗体」で、疾病にかかわる体内のたんぱく質「IL―4」と「IL―13」の受容体に結合して両者の働きを抑えることで、皮膚症状を改善する。
引用元:http://style.nikkei.com/article/DGXKZO16610150Z10C17A5TCC001?channel=DF140920160921&style=1

 

220: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/25(木) 22:29:45.34 ID:I4zfVzQt
逆に言えば6割の人は良くならないということか

 

221: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/25(木) 23:01:23.70 ID:hLo+En/Y
4割はほぼ消失であって残りの6割には言及されてない

 

222: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/26(金) 05:19:33.04 ID:L7mNyyDl
今直ぐに試したいね

 

225: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/27(土) 06:35:44.43 ID:ivf+mSJI
本当に副作用はないんだろうか。
最初は効いていてもだんだんと効かなくなり、
止めるとものすごいリバウンドがくるって言う
これまでのパターンじゃないんだろうか

 

226: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/27(土) 06:57:49.49 ID:E5D42qKk
そういうのはないと信じたいけど

 

228: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/27(土) 21:37:00.10 ID:zUZAOTC6
副作用は寄生虫に対する免疫が抑制されるので、
日本にいる限りは副作用は大丈夫のよう。
何といってもこの生物製剤はコストが高いことがデメリット。
重症以上でないと使えないかもしれないね。

 

233: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/28(日) 20:57:44.43 ID:r6tejluV
これ出たら何科に行けばいいの?

 

235: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/28(日) 22:35:43.64 ID:WZVmUdJM
>>233
町医者じゃ仕入れてないし知識もなさそうだから
まずは取り扱い病院調べるところからかな

 

239: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/30(火) 11:27:21.44 ID:ndYevwY2
ネモリズマブは副作用としてアトピーの悪化があるみたい。
結局ステと同じでリバウンドがあるようだ。
デュプリマブも10年とか使ったデータがないから、リスクは少なからずある。
脱ステのリバウンドでほんと氏ぬ思いしたから怖いな。

 

245: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/30(火) 20:17:36.09 ID:pa/3Zt2b
>>239
悪化というより、ネモリズマブはかゆみを
止めるしか効果はないから、アトピーの
悪化(炎症の悪化)は十分考えられる。
よって、ステロイドと併用というよくわからない
治療がされるかもしれない。

 

250: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/30(火) 23:23:33.82 ID:IyP+KUE+
頭のてっぺんから足の指先まで酷いけど
顔だけでいいから普通になりたい。
顔だけでいいから1万くらいになればなあ

 

253: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/31(水) 00:22:20.00 ID:hy/dyge6
これも絶対に長期服用による副作用あるだろうなあ。
プロトピックとおんなじだと思う

 

255: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/31(水) 04:04:13.66 ID:Wt8SK6mn
>>253
アトピー自体は体の正常な排毒機能だしな
それを強引に押さえ込むとどうなるかはステロイドで証明済みだし
医者も製薬企業も罪深すぎる、どういう神経してたらこれほどのデタラメができるのか

 

266: 名無しさん@まいぺ~す 2017/05/31(水) 18:52:53.64 ID:XvO7robe
長期使用でどうなるかだなぁ
レーシックを思い出す…

スポンサードリンク