partスレまとめつくりました




掲示板つくりました!




【速報/エボラ出血熱】エボラ出血熱、治った人の血液で治療!実践にはリスクも

2018年4月5日

d8dbc4b3
1: 朝一くんφ ★@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 19:43:42.55 ID:???.net
2014年 09月13日 16時46分提供元:AFPBB News
【AFP=時事】西アフリカで猛威を振るっているエボラ出血熱にかかった2人の米国人医師が、この病気が治った人の血液を輸血されていたことが明らかになった。
世界保健機関(World Health Organization、WHO)も推進しようとしているこの療法だが、リスクもあると指摘されている。

エボラ出血熱には実用化された治療薬はなく、予防のためのワクチンもない。そこで医療専門家らは、一度エボラウイルスを撃退した人の体内に存在する抗体を
別の人の体内に入れることができるのではないかと考え、エボラ出血熱が治った人の血液を治療に使うことを思いついた。

この療法は本来、狂犬病治療のために数十年前に開発されたもので、ヒトや動物の血液あるいは血液製剤を使用する。
血液、あるいは血液から細胞成分と凝固成分を除いた血清を患者の体内に入れる。

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(University of California, Los Angeles)医学部のジェフリー・クラウスナー(Jeffrey Klausner)教授は、
「ずっと昔は、ある種の感染症の治療に使う抗体を得るためにウマの血清が使われていた」と説明する。

米ネブラスカ(Nebraska)州のネブラスカ・メディカルセンター(Nebraska Medical Center)は11日、リベリアでエボラウイルスに感染して同センターで治療を受けている
米国人医師のリック・サクラ(Rick Sacra)氏(51)に、エボラ出血熱が治った別の米国人医師ケント・ブラントリー(Kent Brantly)氏(33)の血漿(けっしょう)を輸血したことを明らかにした。

ブラントリー氏自身も、リベリアのモンロビア(Monrovia)でエボラ出血熱に苦しんでいた時に、この病気が治った子供の血液を輸血されていた。

サクラ氏の容体は快方に向かっているが、その理由がブラントリー氏の血漿なのか、サクラ氏に投与された別の実験薬なのか、
あるいは単に近代的な病院で治療を受けているからなのかは分からないと医師らは話している。

仏パスツール研究所(Pasteur Institute)のウイルス学者、ノエル・トルド(Noel Tordo)氏は、エボラ出血熱が治った人の血清には、エボラウイルスを無力化する抗体はそれほど多くは含まれていないといういくつかの研究があると指摘する。
「狂犬病の場合は、ヒトあるいは動物の体内にある抗体の大半はウイルスを無力化するが、エボラの場合はよく分かっていない。エボラウイルスを無力化する抗体が全くないとは限らないが、それほど多くはない」

エボラ出血熱が治った人の血液を輸血するという治療法は、西アフリカで使える簡単で低コストの対応策のように思える。現に、
今月行われたWHOの会議では、参加した約200人の専門家が、血液療法と回復期の血清療法はすぐに利用できるという考えで一致した。

しかし、仏パリ(Paris)のピティエ・サルペトリエール病院(Pitie Salpetriere Hospital)で感染・熱帯病部長を務めたフランソワ・ブリケール(Francois Bricaire)氏は実際にはリスクもあると言う。

「ヒト免疫不全ウイルス(HIV)や肝炎ウイルスを広げないよう、まず血清が安全であることを確認しなければならない。そのための技術は先進国では一般的だがアフリカで実践するのは難しい。
病気の流行の真っただ中では、あらゆることをチェックすることは主な関心事にはならない」

上述のクラウスナー氏も、適切な手段がなければ治療を受けた患者がエイズや梅毒にかかったり、輸血の副作用が出たりする恐れがあると指摘している。
【翻訳編集】AFPBB News
http://news.so-net.ne.jp/article/detail/1005808/?nv=r_cmn_ranking
http://news.so-net.ne.jp/photos/19/3025875/img_4281dc102f0d77b2b2aa263744f63002745573.jpg
コートジボワールとシエラレオネのサッカーの試合が行われたコートジボワール・アビジャン(Abidjan)のサッカースタジアムで、
「STOP EBOLA」と書かれたプラカードを持つ、サッカー・コートジボワール代表のサポーター(2014年9月6日撮影、資料写真)。(c)AFP=時事

2: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 19:55:45.72 ID:3AywkxBM.net
デッドオアエイズ

3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 20:10:39.59 ID:vIRORNfh.net
エレンが親父に打たれたやつか

4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 20:13:41.00 ID:E+NZmuzq.net
アフリカだとAIDSとかの感染被害でそうだよな

5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 20:16:52.95 ID:YRDONCnF.net
ゴルゴ13と同じやり方か?彼はエボラにかかったサルから血清を作ったもんなあー

7: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 20:19:40.10 ID:3MgTJgwU.net
日本でエボラが発症した漫画=エマージング 全2巻
でこの血清療法をつかってた。恋人で感染したけど発症しなかったやつを輸血して治癒できた

10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 20:26:38.68 ID:QfoC1PeC.net
>「ヒト免疫不全ウイルス(HIV)や肝炎ウイルスを広げないよう、

まずエボラ対策。
HIVとか肝炎ウイルスの対策は、エボラを生き延びたら考えればいい。

14: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 20:49:50.06 ID:0JeWU+xk.net
>>10
正しい、その通り。
優先順位をわかっているね。

11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 20:26:45.81 ID:T3VCX27P.net
エボラは急激に悪化するから、エイズより危険だろうな

13: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 20:46:50.41 ID:+Wb9z5pi.net
>>1
多分勘違いしたアフリカ土人が人の血を飲み出すわ

26: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/09/15(月) 03:21:54.20 ID:eYcYqpAX.net
>>13
ありそうで怖いこと言わないで

42: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 11:29:52.09 ID:qCusQosZ.net
>>13
治癒者が襲撃される事件頻発

16: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 21:00:48.33 ID:nl8Tm7Qn.net
デング熱の抗体は代々木公園ホームレスの血液が使えるだろう

17: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 21:08:28.90 ID:th0pFYKj.net
>>16
外で暮らしながら三年もの間蚊に一度も刺されたことの無い方の血はさぞや貴重でしょう

19: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 21:37:53.46 ID:Rbf/VmJT.net
別の病気が…とか言ってる場合ではなかったんだろうな

22: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 22:45:41.05 ID:mL/NGnBg.net
新しい病気が出来ちゃいそう

23: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 22:52:03.24 ID:w/R93eSS.net
こんなのが効くと思うのは未開人レベル

24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 23:42:11.95 ID:saEH92Lw.net
背に腹は変えられん

25: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/09/15(月) 00:00:49.26 ID:RrNNlmOe.net
ホント緊急の措置だな

30: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/09/15(月) 04:56:32.56 ID:NNVH3K7N.net
エイズには飛沫感染がないだけ幾分まし

31: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/09/15(月) 06:50:22.36 ID:k9bh+2hp.net
使えない血清の検査が面倒だが、現地で実施できるよう設備を整えれば可能。

発病前の予防に使うには量が不足、発病後の治療なら十分な量が集まる。

39: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/09/15(月) 23:20:00.48 ID:Eq6Rr/kG.net
手塚治虫「ジャングル大帝」(原作漫画)の中で
黒斑病(架空の病気)を直すために、○んだ動物
から血を抜いて血清を作るという話に似ているな。

43: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/09/17(水) 00:26:23.08 ID:CrMs0zTi.net
>>39
手塚治虫先生は、医師免許の所有者。
基本的な医学知識が、作中に登場するのはよくある。

45: 名無しのひみつ 2014/09/21(日) 23:43:53.74 ID:woKoKVHZq
で、エボラが日本に渡るのは何時?

スポンサードリンク